オキシクリーンがない!オキシ漬けはこいつで代用だ!

最近急に暑くなり、クーラーの季節になりつつあるなあと思っています。

梅雨に入るとムシムシするので、「暑い!無理!クーラーつける!!!」と我慢できなくなりクーラーをつけ、掃除をしてないもんだからクシャミ連発で下手すりゃ風邪を引く…

なんてことも過去にあり、この梅雨入り前の時期にエアコンのフィルターを一度掃除することにしています。

いつもはネットでもよく話題になるオキシクリーンを溶かしたお湯にドボン、なんですが…今回はちょっと厄介なことに。

オキシクリーンがない!!

なんと、我が家のオキシクリーンがもう残り少なくなってしまいました。

いつもならコストコにオキシクリーンを買いに行くので今回もそうしたいのですが、新型コロナウィルスの影響により、ステイホーム・外出自粛。おまけに最寄りのコストコは県外。

正直、行かない方がいいだろうし行く気にもなりません…ただでさえ人大杉なのに…

コストコのオンラインショッピングを使う手もあるにはありますが、5000円もオキシ買わないし…

何か代用できるものがあれば代用したい、そう思うようになりました。

似た用途のものを探してみる

オキシクリーンといえば漬け置きで汚れが落ちる洗剤。ものによっては長時間漬け過ぎると変色してしまうので注意する必要があったりと、漬け置き時間などの注意を守ればとても幅広く使える便利なものです。

そして漬け置きといえば、加湿器のフィルター。

冬になると加湿器を使うので、定期的にフィルターを漬け置き洗いして天日に干しているのですが、実は私の場合、加湿器のフィルターはオキシクリーンを使っていないのです…。

使っている加湿器のメーカーの指定洗剤が市販品だったので、そっちを使っていました。

(参考:加湿器 | 日常のお手入れ | お客様サポート | ダイニチ工業株式会社 - Dainichi

あれ?これ、代用できるんじゃないか…?

ワイドマジックリン(粉末)で代用してみる

ワイドマジックリン オキシ
加湿器フィルター洗浄用にストックしてあったワイドマジックリン。マジックリンといえばスプレーの印象が強いですが、これはあまり目にしない粉末タイプです。

おまけに、少し前にドラッグストアのワゴンセールで半額になっていたので、うおおお助かるぅ!!としっかり購入していました。この時は加湿器のフィルター用にとしか考えてませんでしたが…

成分は、

  • 過炭酸ナトリウム
  • 炭酸塩
  • けい酸塩(防錆剤)
  • アルカノイルオキシベンゼンスルホン酸ナトリウム(界面活性剤)
  • 硫酸塩(安定化剤)

(参照:花王株式会社 マジックリン ワイドマジックリン 成分情報)

対するオキシクリーン(アメリカ版・コストコでも取扱)の成分は、

  • 過炭酸ナトリウム
  • ポリオキシエチレンアルキルエーテル(界面活性剤)
  • 炭酸ナトリウム

(参照:アメリカ版 オキシクリーン(2270g) | オキシクリーン | グラフィコ公式通販サイト)

防腐剤と安定化剤のあるなしと、界面活性剤の種類が違います。
炭酸塩と炭酸ナトリウムの表示の違いがありますが、炭酸ナトリウムの別名が炭酸塩なので同じものです。

過炭酸ナトリウム、つまり酸素系漂白剤であることは変わらず、他の成分もほぼ同じ。

オキシクリーンもワイドマジックリンも酸素系漂白剤として洗濯槽の掃除に使える、という共通点もあるので、これはエアコンフィルターもいけるかもしれないな…

と、挑戦してみることにしました。

フィルターの漬け置き

今回は、エアコン3台と浴室換気扇のフィルターを漬け置きしてみます。

エアコン フィルター
浴室乾燥機 フィルター

左がエアコンのフィルター、右が浴室乾燥機のフィルターです。

両方とも埃っぽいですが、浴室乾燥機のフィルターは特に黒ずみも目立ちます。

うちにはこれがどっぷり漬かるような大きさのタライなどがないので、袋で代用したいと思います。

フィルター 漬け置き洗い

大きめの袋にワイドマジックリンとお湯を入れてかきまぜ、その中にフィルターを漬けていきます。

しっかり漬かるように袋の口を軽く縛ったりして調整し(※密閉しないこと!)、そのまま15分ほど漬けます。

その間に、ついでに洗濯槽も掃除しちゃおうかな、と満杯に水を張った洗濯機にワイドマジックリンを入れてぐるぐる回していました。

漬け置きの結果

そうこうしているうちに15分経ったので、出してみようと思います。
袋から出して流水でよくすすいでいくと…

フィルター 洗浄
フィルター 洗浄後

お!?
これは・・・!

汚れ落ちてます!

特にさきほど黒ずみが気になっていた浴室乾燥機のフィルター。

新品か!ってくらい白くなりました。

これは気持ちがいい!!!

フィルター 干す

フィルターは風通しのいいところに干して水気を取り、しっかり乾いたらエアコンに戻します。

オキシの代用としてアリだった

同時並行で行った洗濯槽の掃除も、ゴミ取り→脱水→すすぎ→ゴミ取り→脱水と洗浄することにより、ゴミが出なくなりました。

オキシ漬け…ならぬワイドマジックリン漬けもフィルターがバッチリ綺麗になりましたのでとても満足です。

オキシクリーンは確かによく落ちるけど、正直箱が大きくて置き場所に困ったりしていたので、特にこだわりがなければ今後ワイドマジックリンにしてもいいな、と思いました。

ただ…ワイドマジックリンを取り扱っていないお店も結構あるので、結局どっちがいいのかっていったらどっちも同じかもしれません。

ワイドマジックリンでも充分使えたよ!という報告でした。